SF小説おすすめの名作ベストガイド

スポンサーリンク

サイエンスフィクションと呼ばれる分野の小説です。

その守備範囲はかなり広く、宇宙物からタイムスリップそして医学に超能力など様々。

シリアスなものからコミカルな内容に至るまで私達を決して飽きさせない魅力的な小説の分野です。

多くの作品が映画化されていますがやはり、その原作を読むと面白さは映画の何倍にもなります。

なぜ私達は、SF小説に魅了されてしまうのでしょうか。

その答えは、リアルな臨場感にあるのだと思います。

映像ではなく文字だけでその臨場感を体験できるのはSF小説ならではの世界だと思っています。

そんなのありえないだろ!といえるような世界観から、現実に起こりえそうな内容まで言葉だけで私達を虜にしてしまうのがSF小説なのです。

海外の作家さんで言えば、有名どころだとアーサー・C・クラーク、アイザック・アシモフ、ロバート・A・ハインラインなどでしょうか。

日本で言えば、筒井康孝、田中芳樹、小松左京などですかね。

他にも数え上げればキリがないほどのオススメの名作があります。

ここでは、初心者から玄人まで楽しめるSF小説の名作をガイドしています。

正直に言って、隙か嫌いかが別れるのがSF小説かと思います。

好みの差はあるかもしれませんが、自分なりにいいと思えるものを選んでみました。

ここで、自分にピッタリの1冊を見つけて頂けたら幸いです。

スポンサーリンク